小説
 
 
 
親の話では私は小さな頃にはなんかいろいろ見えていたらしく
「あの子と遊んでくる!」と誰もいない家の前の坂を駆け上ってたらしい。
 
その家の前の坂道ので話。
 
すっかり日も落ちた頃、いつもの帰り道を歩き
もうすぐ家にたどり着くというときに
坂道を誰かが登っているのが見えたんだ
 
人通りは少ないものの住宅街で別段人が歩いているのは珍しくない
でもなぜか目につく
よくよく見るとそいつは全身が暗い緑に光っていた
そして首があるべきところになにもなかった
歩き方や背格好から何となく老婆だな、と思った
 
そいつはこちらには気づいていないようでゆっくりと坂道を登っていく
私はなるべく静かに早く家の中に入ろうと急いで玄関のドアを開けたが
あいつに気づかれていないか気になって後ろを振り向いてしまった
後ろを振り返るとちょうどあいつもこちらを振り返っていた
びっくりして慌てて家に入ったが
それから毎晩金縛りに遭うようになってしまった
怖くてどうしていいのかわからないのでよりあえずオカ板をまわってみたら
ウホッが効くというカキコミが
 
腐女子のHPからエロ小説を印刷し、自分の部屋で朗読したら
すっかり安眠できるようになりました
 
腐女子って怖いですね><
 
 
 
怖い話
 
幽霊VSキモオタ
幽霊VS小説
幽霊VS腐女子1
幽霊VS腐女子2
幽霊VS喪女
幽霊VS奇行
幽霊VS猫
幽霊VS猫2
幽霊VS体臭
幽霊VS逆切れ
幽霊VSその他
 
※知ってもまったく為にならない用語説明
オカ板 → 2ちゃんねる内、オカルト板を指す。
腐女子 →
 
 
男性同士の同性愛を描いた作品が好きな女性。
またはそういった作品を自分で自主制作している女性の呼び方。
最近は腐男子または腐兄(ふにい、ふけいなど呼び方は決まっていない)なんていうのもある
ウホッ →
 
 
 
「くそみそテクニック(山川純一著)」という薔薇族というゲイ向け雑誌に掲載されていた漫画。
”ウホッ”はその作中にでてきた道下正樹(主人公)が冒頭で発したセリフ(擬音?)
「ウホッ! いい男……」からきている。
この場合は、ホモ、ゲイ、BL(ボーイズラブ)といったジャンルの作品を指す。







Copyright (C) 2008 ぬる〜く、オカルト心霊体験団! All Rights Reserved.